ヤマト薬局の予防医療

予防医療で健康ダイエット

現代人の健康管理とダイエットはとても密接に関係しています。
日本人の約70%の人は少し痩せたほうが健康に良い!と感じています。 ですが、美味しい食べ物の魅力についつい手が出てしまいがちです。

健康的で無理の少ないダイエットを実践することで、健康で若々しい体作りに繋がります。
具体的には、筋肉、特に赤筋と呼ばれる筋肉量を増やすこと。
この筋肉は余分な脂肪を燃焼してくれます。同時に基礎代謝が上がっていきます。
その結果、食事で取った糖分をしっかりと燃やしてくれるような体に変わっていくのです。

そのためには日常生活の中で簡単かつ短時間で出来る筋トレを行うことがとても大事です。
一日数分間の腕ふり運動やスロー階段登りなど、いつでもどこでも実践可能な簡単筋トレを行うと良いです。
小さな継続ですが、体内では糖を燃焼させエネルギーに変えてくれるミトコンドリアが活性化されていきます。ミトコンドリアが活性化したり、また数も増えていくことでスパイラルな好循環が起きているのです。

合せて、脂肪の燃焼に効果的な栄養素を食事で意識的に取る様にしましょう。
具体的には、ビタミンB郡、クロム、カルシュウム・マグネシュウム、パンテトン酸などです。

最初にお話したように、健康ダイエットとは直接体重を落とすのではなく、体の新陳代謝を活発にする(=基礎代謝の増加)ことで脂肪が燃えやすい体になり、筋肉(赤筋)の多い体になっていきます。結果としてダイエット効果がある!というものです。
またこれらの栄養素を食事だけで摂取することはなかなか難しいのです。 そこで良質なサプリメントを取り入れることでこれらの栄養素を補うこともお勧めです。