ヤマト薬局の予防医療

遺伝子の若返りスイッチをONにする

遺伝子の若返りスイッチ、知っていますか?

人には遺伝子の老化を防ぐ「若返りスイッチ」が備わっていることが最近の研究で分かってきました。 いつまでも若々しくいられるための「若返りスイッチ」、それをONにする方法についてお話したいと思います。

①「にっこり笑う」こと。
「笑う門には福来る」ということわざがありますが、科学的にもそれが当てはまることが分かってきました。 ダメ出しや悪口などではなく、様々なものごとを素敵だと思う気持ちが大切です。

②やりがいのある仕事や恋をすること。
逆に、決まりきったことを続けているとスイッチはOFFになりやすくなります。 昼ご飯を変えてみる、車の通るルートを変えてみるなど、ちょっとしたことから新しいことへチャレンジしてみませんか?

③カロリーを制限すること。
人間に近い種と言われる赤毛ザルによる研究で、栄養素は落とさず摂取カロリーを抑えることで老化を遅らせる効果があることが判明しています。 お腹があまり空いていない時は、たまにはお昼を抜いてみるのも良いですね。

若返りスイッチ、いかがでしたでしょうか? ちょっとした気の持ち方から実践できるので、是非試してみてくださいね!