ヤマト薬局の予防医療

予防医療診断士って?

日本予防医療協会公認の資格

予防医療診断士は、日本予防医療協会公認の資格です。
病気になりにくい体づくりのための正しい知識と具体的な実践方法(技)を学び広め、「病人ゼロ、寝たきりゼロ」の日本を目指します。

若くても腰痛や不眠や冷えやうつで悩んでいる人は多く、根本的な解決を必要としているにもかかわらず、表面の症状を抑える薬(鎮痛剤、睡眠薬などの対症療法)に頼っているのが現状です。

「もしも」の備えや「なにか」が起こったときの対応だけでなく、「もしも」が起こらないために何かできないかと考え、予防医療(老化予防・病気予防)の知識と実践方法を学んでいます。

また、予防医療診断士は、予防医療協会が開発した健康管理システム、ドクターセルフチェックによる診断に対して健康カウンセリングを行い、診断士自らが予防医療を実践し、自らが元気になって、家族や地域のコミュニティ、会社の同僚を元気にできるよう、みなさんの日々の体のケアを通して健康人生をサポートする役目を担います。