マツマスアドバイス(仮)

ビタミンと
サプリメント

寒くなったり暖かくなったり、季節の変わり目は特に体調を崩しやすいものです。今シーズンはインフルエンザがとても流行っていますので、手洗い・うがいをしっかり行ってくださいね。さて、今回はビタミンとサプリメントについてお話したいと思います。

ビタミンとは?

ビタミンとは、人が健全に成長し、健康を維持するために必要となる栄養素で、全部で13種類あります。必要な量はわずかですが、体内で十分な量を作ることが出来ないため、食べ物から摂る必要があります。このため、ビタミンはミネラルとともに「微量栄養素」とも言われています。ビタミンは車に例えるとオイル(潤滑油)にあたります。車の性能が良く、ガソリンが満タンでも、オイルをきちんと指しておかないと車の運転に支障が出てきてしまいます。

現代人はカロリー過多の栄養素失調!

促成栽培や農薬の使用などによる野菜の低栄養化、食生活の欧米化などにより、ほとんどの現代人は摂取したカロリーに対して必要な栄養素が十分足りていない、カロリー過多の栄養素失調に陥っているとされています。例えば、ダイエットのためにたくさん運動をしたつもりでもなかなか痩せない方、その原因は脂肪を燃焼するために必要なビタミンが十分に摂れていないことが原因かもしれません。

ヤマト薬局サプリメントのススメ

栄養素が慢性的に不足しがちな現代人にとって、サプリメントは有効な選択肢の一つです。「サプリメント」という言葉も、本来の意味は「補うこと」からきています。しかし、自分の食事に足りていない栄養素が何なのかを調べることはとても困難。そこで、体に必要な栄養素を幅広くカバーできるマルチビタミン・ミネラルがサプリメントの基本になります。

ヤマト薬局で取り扱っているマルチビタミン・ミネラルは、日本人に合わせた栄養バランス、吸収効率を考えて作られています。オーガニック素材由来のため、摂取が難しいとされるクロムなどの微量元素まで幅広くカバーしています。薬局店頭でお求めできますので、興味のある方はお気軽にスタッフへお尋ねください。