スタッフブログ南部町

帰ってきた法勝寺電車

西伯小学校に展示してあった法勝寺電車が約3年の修復作業を終えて、
南部町公民館さいはく分館に帰ってきました。
  法勝寺電車は、1924(大正13)年から67(昭和42)年まで、 
米子市-法勝寺駅間の12・4キロを運行していたそうです。

 12月12日に展示場で、歓迎イベント「おかえりなさい!法勝寺電車」が開かれます。