スタッフブログ

台風11号(南部町)

大型で強い台風11号は、四国に上陸し、本州(岡山県)に再上陸しこの山陰を直撃いたしました。

この台風の進路は、4年前の台風と同じでした。その台風とは、平成23年9月3日台風12号で、速度が遅く鳥取県内にも記録的な大雨をもたらしました。その影響で、南部町境地内では法勝寺川の急激な水位の上昇により、床上浸水5戸、床下浸水5戸と近年にない災害をもたらしました。

そのため、この度は、事前に避難場所の設置、学校の休校、公共交通機関の一部運休等前もって手立てがされていましたが、雨風が少なく台風の被害もなく、町民みんなホッとしているところです。

しかし、四国地方、近畿地方にはこの台風の影響で農地災害、土砂崩れや住宅被害等多くの災害をもたらしました。被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

この写真は、平成23年9月3日台風12号の南部町境地内での水害風景です。